お気楽初心者の写真ノート。
あと、育児とモバイル、、、その他あれこれ、適当にやってます!写真は子供のため

ブログランキングに参加しました! ブログランキング



アフィリエイト・SEO対策
プロフィール

photo

Author:photo
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
無料blog
FC2カウンター

楽天で探す
楽天市場
Google

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


立体写真にできるフリーソフト
DIME (ダイム) 2007年 8/7号に、興味のある記事が!
以前も立体写真にチャレンジしてましたが、デジカメ写真から「赤青メガネ」を用いて画像を立体的に見る方法(アナグリフ)にできるフリーソフトがあるらしい。

STEREOeYe立体写真アナグリフ作成ソフトAnaglyph Maker ver1.08

佐藤崇徳 on the Webも参考にどうぞ。

こんど試してみよっと!!

そういえば、今年の4月から助教授って言わないくなったんでしたね。准教授(じゅんきょうじゅ)か。。。国際的な基準にあわしたってってことですね。
スポンサーサイト

D80の立体写真
写真の勉強のために、本屋さんでデジタル一眼レフで始める101万人の写真ノートを買った。
この本結構いいですよ!内容も盛りだくさんですし、モデルの人がきれい!人物中心な気がするので、風景やスポーツの上手い撮影方法とかは別に勉強が必要そうですが、初心者は最初に読んでおいてもいいかも。

で、この本に後半部分に白黒のページがあって、そこにピンホールカメラや古典プリント、ステレオ写真(3D写真)のやり方が書いてあったので、せっかくなので買ったばかりのD80を立体写真にしてみたのが、これ。
撮影は携帯電話(W-ZERO3)で行っているので画質が汚いですが、きちんと3Dに見えました!すげぇー!感動!
今度D80でも挑戦してみよっと。
ちなみに特別な機材も使用せず、W-ZERO3単独で試してみました。編集(ただ並べただけ!?)もWindows標準のペイントソフトでやりました。

立体
立体に見えるかな?ぜひ試してみてね。

このブログの趣旨から外れる(今後もよく脱線すると思います・・・)けど、W-ZERO3ネタが出たので、2007年夏に新機種発売に向けてのブログパーツがアップされていたので、のっけときます。なにやらじらして広告する手法(ティザー広告、もしくはじらし広告でした)みたいですが、まだその外観すら発表されていません。早く見せろー!そろそろ私の初代W-ZERO3は限界です。

なんかこっちの方が大きくて、メインみたい。。。





アフィリエイト・SEO対策
無料blog カウンター FC2ブログジャンキー

アフィリエイトならリンクシェア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。